◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 縮小版継続中 赤のパリスタイルです | トップページ | ■ 校正の合間に取材、北白川の「大銀」へ »

2009年3月24日 (火)

■ 縮小版継続中 ② 春の筍


Nisimurasan■ 4月25日くらい発売予定のわたしの本のために、せっせせっせせっせと初校を戻している段階です。もうほんとだいぶ来ました。全216軒中、戻すべき初校があと23軒分。目次。地図。淡々と粛々と、絶対ミスのないように見ているつもりですが、間際になって、値段変更とか扱う商品変更とかお昼やめたとか引っ越すかもとか工事するかもとかメニュー変えたとか引っ越してないけど住所表示変えたとかのれんの色替えたとか(好きにしてね)、他のお店の最新情報や諸事情が続々入ってくるから、「ひー」と思いつつも、可能な限り対応しつつ。●アシスタント使っているの? と質問をよく受けますが、本に関しては全部ひとりでやっています。全文書き下ろし、データ整理も全部普段からやっているし、写真も、実は何枚かズルいの(笑)が入ってますが(これは見てのお楽しみですぐにわかります)、掲載545枚! の98%はわたしが撮ったものです。(怖いもの知らずですね~(-_-;)) 作業としては最も長いことやってる仕事だし、嫌いじゃあないけれど、ほんと長丁場なので、まったく疲れてないといえばちょっと嘘になります。なんて言ってちゃいけないのだ。(それに担当編集者の方はもっと大変です<(_ _)>)
●焚き合わせは、「祇園にしむら」さんのもの。筍と丸大根・・・春と冬の名残りのものでした。入稿明けから初校出校までの間の、束の間自由だった夜に出かけたもので、ほんとしみじみしみわたるようにおいしかったのです。近いうちにコース全容も。<(_ _)>
(2009-03-24)

2009年3月 24日, dans ★無駄話 |