◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 「祇園さヽ木」 2008年12月 | トップページ | ■ 「ポキート」で野菜たっぷりの肉料理 »

2008年12月31日 (水)

■ 全席禁煙!になる 「中国菜 燕燕」で3皿


1a_2 「中国菜 燕燕」も久しぶりです。シンプルなインテリアの中華レストランで、お料理おいしい! 100種類ほども品書きが揃って楽しい! のだけど、ケムリがつらいのだけが難点でした。これが、年明け3日より全席禁煙になると伺いました。それはよかった! 店主の中野賢二さんご自身がケムリがつらいのを我慢していらしたというし、お客さまからの要望もあって、ついに全席禁煙に踏み切ることにしたと。とりあえず飛んで行っていただいた3品です。●蒸し鶏のピリ辛山椒風味 600円。使う山椒を変えられたとのことで、中国から直で取り寄せられる鮮烈な辛さと香りで鶏の旨みを引き立てます。蒸し鶏はしっとり、旨みじわじわ、そしてビリビリとタレの辛みが際立ち、でも残るのは爽やかな余韻です。思い出しても山椒の香りとビリビリがよみがえります。
2a●じゃがいも、茄子、ピーマンの炒め 900円。中国・東北地方の家庭料理。辛そうに見えて、これはこくのある味噌風味のあんが絡んでいるだけでそんな辛いものではないのです。箸が止まらん、ご飯が進んでしょうがないおばんざいです。
3a●黄ニラと玉子のチャーハン 1000円。これがおいし♪ シンプルなのに後を引いていけません。店主ご自身が大好きで看板というチャーハンです。パラパラというより 玉子のやわらかさがご飯粒にからんでしっとり優しい口当たりです。黄色の色合いもいいし、次回またこれ注文しちゃうと思う。
4_2「中国菜 燕燕」
京都市上京区今出川通寺町西入ル
大原口町211
電話 075-222-1489
17:30~23:00LO・23:30閉店
木曜、第3水曜休み。中国の春節時も休み。
テーブル36席
全席禁煙 ← 1月3日より。1月1日と2日はお休み。
予約が望ましい
ひとりおよそ3000円~。値段はすべて税込みでサーヴィス料なし
(2004年3月開店)

2008年12月 31日, dans 京都 中華 |