◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■ 「ラ・キャリエール」でアントワーヌ・シェフェール料理講習会 | トップページ | ■4人で会食、 「陶然亭」 2008年11月  »

2008年11月21日 (金)

■ 「ラ・キャリエール」で「プーゼ」 フラワーアレンジメント教室


1a■ 昨日に続いて本日もレッスンの話題@「ラ・キャリエール」です。料理でなくてお花。アントワーヌの料理講習会のお部屋のまん前で、この日は美奈ちゃん=「フローリストショップ プーゼ」浦沢美奈さんのレッスンが行われていたのです。フラワーアレンジメント教室はベーシッククラスとアドバンスクラスがあり、いずれも月に2回開講。そのアドバンスクラスは代表自ら教えてくれるわけです。すてきね♪ 
2a●ちょうど出かけるタイミングで美奈ちゃんからメールが来たではないの。わたしがアントワーヌの講習会に紛れ込むことを知って、「まん前の教室にいるから後でね~」と。なので到着後、「えーい」と乱入しちゃったら、お部屋はレッスンの真っ最中でした・・・お邪魔ごめんなさい<(_ _)>
3a●レッスン風景。テーブルいくつかに分かれて、用意された花材でアレンジメントを作るのです。受講生の皆さんは、かわいらしい感じのいい方ばかり。なごやかな雰囲気です。楽しそう。 
4a●作った完成品を直接見てもらえるのもすてきです。冒頭の写真のお花はこの生徒さんが作られたものです。これは間違いなく「プーゼ」のアレンジメント、美奈ちゃんも「きれいにできてる!」って褒めていました。いいなあ、こうやってプーゼエスプリを身に付けていけるのです。「ラ・キャリエール」における「フローリストショップ プーゼ」のアレンジメント教室のコース紹介はこちらです。
■さらに、年に6回のプレミアムレッスンというのが楽しそうです。これは「ラ・キャリエール」ならではのプログラムで、「お花+料理やお菓子」を組み合わせたレッスンです。例えば、ウエディングケーキとウエディングフラワー/夏のヴェトナム料理と夏のテーブルコーディネート/ノエルのテーブルフラワーとシャンパーニュ講座、オードヴル実習・・・という感じです。次はヴァレンタインのショコラとお花という組み合わせが2月にあります。ショコラの焼き菓子を作るみたい。どれも魅力的です。お花も料理も、技を身に付けて生かしたら一生豊かな気持ちで暮らせるもの。
*****************************************************************************
11a■「フローリストショップ プーゼ」寺町二条本店です。ラフな感じで季節の花や木や実ものがあふれていてすてき。ここに机おいて、ずーといときたいくらい。(ジャマよね(-_-;))
12a●入り口付近はすでにこんなにノエルの飾りです。キラキラしていて、華麗でいいです。
13a●反対側もノエル一色。
14b●品種ごと名前が表示されたバラのコーナー。なんともセンスがよくてかわいらしい。ここにいるだけで幸せな気分になれます。
15a●アンティークな色調のバラのアレンジメント。バラほど美しいものこの世にあるかしらん。皆さんわたしへの贈り物に迷ったら、迷わず「プーゼ」のバラにしてね(笑)。何色でも好きです。(あるいはショコラです!)

2008年11月 21日, dans 京都 花 |