◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■「月ヶ瀬」の秋のあんみつ | トップページ | ■「グランジ プラス」で午後の鴨コン »

2008年9月23日 (火)

■「エル・フォゴン」のバルで軽食


1aどかーんと牛肉を見せておいて「軽食」もないかな? (笑) 御池通御幸町少し上ルにある「エル・フォゴン」は、町家を美しく改修したレストランで、1階は気軽なバルです。以前2階のレストランのお昼のメニューを掲載したことがあると思うのですが、今お昼はお休み中で、これはバルのアラカルト料理です。牛肉のプランチャ(鉄板焼き)にポテトがどっさりと。これが15:00からいただけるってすてきと思うのです。お昼時間をはるかに過ぎて、けれどしっかり食べたいよう~、という時にもOK。きゅっとシェリー飲んだりするわけ。ブルーチーズのソースがまた後を引くたまらん味で、あ~、後は野となろう。
2a3aケースから選べるタパスで、野菜のピクルス。沖縄のあぐー豚の自家製ハム。牛肉の前に豚肉です。生産者まで会いに行って使っている豚肉とのことです。これも塩気も決まって止まらぬおいしさ。
4aいつものメニューの他に、スペシャリテがこんな風に黒板書きされていて、やっぱり黒板があればそこから必ずひとつお願いしたくなります。
「エル・フォゴン」 
京都市中京区御幸町通御池上ル亀屋町380 
バル: 075-221-5527 15:00~翌1:00LO 
不定休 サイトはこちら

2008年9月 23日, dans 京都 スペイン料理 |