◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■「祇園にしむら」 2008年5月 | トップページ | ■「京都ネーゼ」で季節メニュー、そして卵ものがおいしい! »

2008年5月 4日 (日)

■本日お休みヴァージョン:犬&猫特集


12全国100万人の読者の皆さま、連休中の京都はどこも激混み状態です。割烹などの料理屋さんへはわたしも伺うのを控えています。混んでていやだからじゃなくて、混み具合を伺えば、この時期は遠方からのお客さまに1席でも譲るべきだと思うからです。なのでまだ知られていないお店にひっそり出かけたり、いやいや本当は原稿書き週間なの、だからおうちジミご飯をしていたり、あるいはご飯をすっかり忘れてたりします。寝食忘れて仕事に熱中ね♪ あるいは夜遅OKのお店へ23時頃行こうかなーと思って電話するも、混み混みとか、材料出尽くしてすでに閉店してたりとかで、ほんとこんな時こそ静かに仕事です。料理の画像もいろいろあるけれど、本日ちょっとお休み脱力ヴァージョンでいきます。犬猫特集よ。(犬と猫がきらいな人はごめんね。)六角通り新町を西に行ったところに犬カフェがあって、かわいいかわいい激かわプードル「つちちゃん」がいます。10年くらいむかーしに行ったことを思い出して、ごく近くまで出かけたついでに「確かこのあたりに」と寄ってみたらちゃんとお店は健在でうれし。前とは違うワンちゃんだったけれど、ほんの10分くらいなでたりして遊んで楽しかった♪
N2N3N4N5N6N7N11こちらは以前、ほんの1日くらいアップしたことがある、あるお店の猫の「ふうちゃん」。訳があっていったん引っ込めたのだけど、また出てもらうわよ♪ ガラス戸があって、ふうちゃんはそれを何とか開いてこちらに来たいわけ。見つめて、上下調べて、試してみたけれどダメだった~~! それで今度はカメラを意識してポーズとってみたりして、ばしっとカメラ目線なの。なかなか役者な猫ちゃんでした。
11_2この迫力を見よ! 「何なのアンタたち? アタイのジャマしないでね。」みたいなコワい顔を一見しているけれど、実はミヤミヤとめちゃくちゃに人なつこい猫ちゃん。「ぽんちゃん」といって、先日洛中のある食堂で取材をさせていただいた時のものです。もうほんと、レナとかはっちゃんも逃げるほどの迫力なんだけど、犬みたいに首輪つけられてて、犬みたいにこっち来て愛想ふりまくの、かわいいったらないの。コワい顔どうし(ごめんねぽんちゃん、)で気が合ったのか、天才カメラマン・ハリー中西せんせが撮影の合間に無心にぽんちゃんをかわいがってなでなでしていらして、ちょっと笑ったのでした。「あらませんせ、猫はお好きなのですか?」と思わず言ったわたしに、せんせお答えくださっていわく、「猫も犬も、動物好きやで。」そしてすかさず付け加えていわく、「赤い犬は別やで。」(-_-;) ・・・これは昔、何かのおしゃべりの折、「せんせ、もし生まれ変わらなければならないとしたら、わたしは京都で(当時わたしは東京に住んでいた)赤い犬になりたいと思うのです。ホリウチの前に赤い犬がいたら、それわたしだから、ヨシヨシしてくださいね」。と言ったことがあるのです。ハリーせんせは即答なさっていわく、「即刻射殺する。」。゜(/_\)゜。。それでもめげずにわたし、「まあそうおっしゃらず、水くらい飲ませてくださいませ。volvicがいいなあ♪」 と申し上げたところ、再び間髪入れずにお答えくださっていわく、「現像液飲ましたるわ。」。。。。。゜(/_\)゜。。゜(/_\)゜。。こういう会話がかつてあっての「赤い犬は別やで」だったわけです。でもまあいいわ、猫をかわいがってたハリーせんせ、ちょっとかわいかったから。撮影っていろいろ楽しいです♪ ・・・しかしなあ、原稿書きの段になって、取材内容よりこんな場面ばっかり思い出してどーするわたし? (-_-;)
★予告編:すでに人気定着の夜遅イタリアンの新メニュー、そして新星イタリアンがこの後控えています!

2008年5月 4日, dans 京都 洛中あちこち |