◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■「紫野和久傳 茶菓席」のほうじ茶ソルベ~イタリアン撮影 | トップページ | ■カレーの日々 「えいじ」 「冨美家」 「ムレスナティーハウス」 »

2007年8月 2日 (木)

■あんみつの日々 「うさぎ亭」~「IORI」


1_2全国100万人の読者の皆さま、わたしの人生は今あんみつ特集になっていて、1日1あんみつ、寒天ぷるんになめらかなあんやとろりとした蜜のことばっかり考えています。こんなことでいいのだろうか? (いいのだ。)
2_2高倉通六角角の「小豆家 うさぎ亭」のあんみつです。開店から1年(とひと月)を経て、確実においしくなっています。寒天の大きさも変わって口当たりがよりよくなりました。寒天はガラスと一体化しちゃうほど透明で美しくて、一生食べていたいと思うほど口に心地いいです。季節のフルーツが何かしら載るのも、「今日は何かしらん?」と思えて楽しいです。650円。うさぎモチーフのお皿もこのお店らしいです。
11大丸京都店地下1階にある真っ白なインテリアの「IORI」のあんみつは、白玉あんみつをベースとして、黒蜜か抹茶蜜を選べます。これは抹茶蜜。白玉を売りにするだけあって、さすがの柔らかさとすべらかさ。抹茶の香味が鮮やかでした。735円。1213

2007年8月 2日, dans 京都 スイーツ |