◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■釜座御池に割烹、「岩さき」オープン | トップページ | ■お花あれこれ(2) »

2007年2月16日 (金)

■お花あれこれ


1_238わたしは今、ほんとのほんとのほんと~~~~~に忙しいです。あちこちいろいろお待たせして、1月以来、もう至るところで「ごめんなさい遅くなって」とお詫びしっぱなし。目の開いている時間全部仕事しても間に合わんのに用事は山積、風邪まで引いて、その分また大幅にいろいろがずれ込み、すみませんお許しををををを! とお詫びの嵐だ~。アホなことです。もともとわたしは絶対締め切り守る、時間には遅れない主義なのです。でもいまこの瞬間、誰も信じてくれないかもしれません・・・(-_-;)
忙しいからかどうかわからないのですが、このところお花が欲しくて欲しくてしょうがありません。花があるだけで、空間がぱっと華やかになりますからいつも何か花は活けています。けれどこのところのわたしの花の買い方は半端ではないのです。花欲しいよ~と常に思っていて、花屋さんを見つけると何か買う、毎日買う。「フローリストショップ プーゼ」まで行けない日は今までなら諦めたのに、近くの大丸に寄り、錦の安い花屋さんも2分ほどなので走って行き、COCONの「唐長」さんの隣にもお花屋さんはあるぞ。とにかく花を買わないと気が済まない。何かアタマがヘンになっていると思うのだけど(人生始まって以来いつもヘンか?)、まあこんな時もあるのです。2_2373_203新進フラワーデザイナー、谷口智里(ちり)さんの作品をお見せします。全体像と上から見たところと。パープルと白で非常にきれいです。オーバルのガラス器に入って、白いグログランのリボンかけ。清楚で、でもそれだけではないダイナミックさと華やぎがあります。4_162 わたしの家のキッチンに近くで買ってきた白いバラ。たまに白もいいです。たまたま近くに赤がなかったからなのだけど。5_141 でもやっぱり赤いバラ。これで安心。ご心配メールをいただきありがとうございます。お返事できておらずごめんなさい。忙しいけれど、燃え上がって仕事をしています。お菓子の本1冊を今させていただいている上に、他にも京都の記事をいくつもいくつも、ありがたくも重なりまくっている状態です。写真1枚でも、生存がわかるくらいに更新します。今ちゃんとした食事も行けておらず、さらにアップしきれていない写真があふれていて・・・。ショコラも誰にもあげなかった、手配する暇がなかった・・・あげるね♪ と言った人にすら何もしてあげてなくて・・・。でもこれからね♪

「のぞみ」に乗って、暖冬で歩きやすい京都に行きましょう!

2007年2月 16日, dans 京都 花 |