◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■パティスリー・ドゥ・リュクサンブール | トップページ | ■コーヒーセット@カフェ・ヴェルディ »

2006年11月15日 (水)

■寺町通、朝から晩まで


1_1812_179ある日の朝食パン。寺町二条を西へ行ったところの「BREAD☆ROOM」、新製品の、メープルシロップで煮詰めたかぼちゃペーストの入ったパンです。「メープルパンプキンのターンオーバー」189円。パンのフイユテはサクサク、中はなめらかで香りよく、センスのいいパンです。
3_1574_135最初に見た人は誰もがインテリアショップと思う「sinamo」。改装でしばし閉めていらっしゃいました。内装は変ることなく、ランチは16時までで便利。ピッツァマルゲリータ、飲み物(ワインでもカフェでも)とサラダ付きで1050円。他にパスタやハンバーグも選択可能です。
5_1166_102「進々堂」の寺町店で、仕事が一段落したある夕方カフェ・カプチーノ420円をいただいています。おいしいエスプレッソの他にアレンジコーヒーがカフェ・ラテ、カフェ・モカなど全部で4種類。こちらはシナモンがたまらんいい香り、フォームに覆われたコーヒーが、すごくおいしいです。
7_938_82寺町二条の角にある「ブション」、フランスそのもののビストロ。真冬みたいにさぶかった晩に駆け込んでオニオングラタンスープをいただきぽかぽかになりました。店主もサーヴィスの方も優しいのです。すごーく幸せ♪ こちらについては改めて詳しく。
9_7010_60こちらも寺町二条のほぼ角、いつもの「カルバドール」ではカルヴァドスをベースに、あんずのリキュールと合わせて即興で作ってくださった甘めのカクテル、美味! すーすー飲めて、いい気分、店主の高山さんと少しおしゃべりもできて、疲れもすっとんでリラックス。本当に感謝します。朝から深夜まで、実に幸せな界隈です。

T_logo_58そうだ 京都、行こう。 「のぞみ」で京都に行きましょう。京都はまさにハイシーズン、いわゆる名所はしばらく混雑のピークとなりますが、どうかこんな日常の通りを歩いてみてください。

2006年11月 15日, dans 京都 洛中あちこち |