◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■洛中あちこち(2) | トップページ | ■祇園さヽ木 6月 »

2006年6月20日 (火)

■洛中あちこち(3)


Hachibe3_3Hachibe2_2御二九と八さい はちべー」、先日夜のコースいただいて感激したお店ですが、ランチも営業しています。牛ほほ肉シチュー1300円。ポテトサラダ、野菜サラダと共に盛られてきます。小鉢にハツモトの和え物。ハツモトとは大動脈です。ツルリと心地よい食感で、これは夜のコースでも出てきたもの。ご飯と味噌汁、小さなデザートにコーヒーまでついて、充実感がありました。

Curio「curio」は「はちべー」さんのごく近くにあるロールケーキのお店です。基本的にはこちらのロールケーキしかいただかないのですが、ショコラ味もたまにいいし・・・陽子さんごめんよ。「curio」さんは小粋なお店です。扱っているのは潔く、ひと口大のロールケーキを3種類だけ。以前「CREA eats」で京都スイーツ大特集をした時にもお世話になりました。写真はゲアキル(ショコラ味)とカスタードキャラメル味。他にプレーンも。1個180円。イートインもあります。

Pousseお花といえばここ、「プーゼ」です。何店舗かありますが、いつも寺町二条下ルのお店へ。開店祝いにアレンジメントを、友達の誕生日にブーケを、ホテルの部屋に1輪赤い花を、と、いつもいつもこちらでお世話になっています。たまにこうして白い花をお願いすると「今日は赤じゃなくていいのですか!?」と確認されてしまいます。センスがよくて店員の皆さんも感じよく、わたしがこまごまと面倒なお願いごとをしてもちゃーんと要望を叶えてくださいます。感謝。今日作ってもらったのは手みやげ用のブーケでした。

Kiyosan「プーゼ」を出て、お花があるからそろりと赤チャリに乗ろうとした瞬間に現れたのはキヨさんだ! 寺町二条のスペイン料理店「ラ・マーサ」の店主の木下清孝さんです。あっかいパンツ、手にメジャーを持って走って来たのです。いつも元気だ~! 近々こちらでもお知らせする予定でしたが、先週スタッフ総動員で店内をリニューアルされました。タイル貼って壁紙貼ってペンキ塗ってライティングも替えた! 何もかも自分でやっちゃうのがこの人です。電気工事まで自分でやったと言っていたから、「どこで覚えたの? 誰かに習ったの?」と尋ね
たら、「いや、適当に理科の本見て」とのこと。理科の本で店舗の電気工事・・・この人においてできないことはありません。来週あたりからランチも再開とのこと。それから、早くまた武藤さんの羊食べさせてね。

Maboroshi幻カレー。 妙にこのロゴが好きです。7月14日オープンってありますが、これ、2年前のことです。。。 「プーゼ」の斜め向かい、東側にある「シオン」というバーが昼だけやっているカレーなのです。「まぼろし」と言われて当然気になって2年前の7月、出かけて行きました。幻という程でもなく、わりと普通だったような・・・。バーっていっても・・・あまりそんな雰囲気でもなかったような・・・。夜になればバーっぽくなるんだろうか・・・。カレーを食べに行ったのは一度だけですが、この看板というか貼紙だけは赤チャリで走りつつ必ず見る習慣がついています。

Pudding予告編。昨年12月にオープンした「ガスパール・ザンザン」がこの5月にメニューを少し替えて、ますます好調です。これは看板のグレープフルーツのプリン♪ 近いうちにこちらの話も。

2006年6月 20日, dans 京都 洛中あちこち |