◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« ■洛中あちこち(5) お昼3軒 | トップページ | ●カメレオン »

2006年6月27日 (火)

■洛中あちこち(6) スイーツ&ドリンク


1_392_393_344_33

河原町三条上ル、フルーツショップ&パーラー「スギトラ」です。絵心のあるご主人にほがらかな奥さんが迎えてくださいます。ショップの奥には水族館のようなお部屋があって、6席のカウンターでフルーツジュースやパフェ、フルーツサンドなどをいただけます。季節の果物の絵がメニューにあしらわれて、ほのぼのとした雰囲気。もちろん旬のフルーツをカットやジュースなど最高の状態でいただけてヴィタミン補給も万全。わたしはいつも決まってミックスジュースです。数年前、ロイヤルホテルに滞在していた頃に朝食に伺って以来大好きになりました。昔はかわいいワンちゃんもいたのです♪
Sugitora「スギトラ」 京都市中京区河原町三条上ル下丸屋町(京都ロイヤルホテル&スパの北側) 電話075-231-0373 カウンターは9:30~19:20LO 第2、4火曜休み


PoukaPouka2ChiffonChiffon2河原町通から荒神口を少し東に入ったところにある「烹菓」は知る人ぞ知るお菓子のお店です。京都のセレブリティの何人もがこのお店のソフトクリームはおいしいと言うのを聞いています。鴨の形のクッキーがあしらわれたソフトクリームは確かに濃厚ながら口溶けは心地よく、上品な味の余韻を残します。看板はおびただしい種類のクッキーですが、シフォンケーキもすばらしい。ホールだけでなくカットして売ってくださいます。紅茶とバナナのシフォンケーキ、1カット各210円。他にも抹茶味なども。2階ではケーキ教室を開いていらっしゃいます。このシフォンケーキを教えてくださったのは「カフェ・ヴェルディ」さんでした。

1_402_413_36その「カフェ・ヴェルディ」にまたお邪魔しています。生ショコラをいただき、それに合わせるのはブレンドよりも濃い目、エチオピアで作ってくださったアイスコーヒーです。吸い込まれそうに美しい琥珀色。2杯目もいただき、これは珍しくキューバ。浅い焙煎ゆえ、より繊細にコーヒー豆の持つ香味がニュアンスを持って立ち上ります。割烹でお椀をいただく時のような気持ちで味わいました。

Chocolat_orange夜になって、違う雰囲気でまたショコラです。「カルバドール」のコニャックベースのカクテル、ショコラオランジェ。ショコラの深い味わいについで最後にオレンジが香る、このお店ならではの名作です。

2006年6月 27日, dans 京都 カフェ京都 スイーツ京都 洛中あちこち |