◎テクストや写真の無断での転用・転載・まる写しは 
ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

◎写真はクリックしていただければ拡大サイズで表示されます。
◎タイトルの前の記号: ■=京都 ●=東京 ★=その他の話題

« 京都でカフェ | トップページ | ディリット »

2006年3月28日 (火)

ル・マンジュ・トゥー


Le_mange_tout_1 東京に住んでいて本当によかった、と思うのはこんなお店に行った時です。神楽坂の「ル・マンジュ・トゥー le mange tout 」、先頃リニューアルオープンしたところです。中はシックに生まれ変わっており、お料理のおいしかったこと!! エスカルゴを焼き鳥風に串に刺してあったり、ヒラメのえんがわ焼きにゴルゴンゾーラチーズのソースを合わせてあったり、どの皿もセンスがあって完璧な美味、いただきつつしばし絶句・・・。おまかせのコースは全8皿で、ただ流れに身をゆだねて圧倒的に幸せなひとときを過ごしました。誘ってくれたのは畏友にして「料理通信」を6月6日に創刊する君島佐和子さんです。長年「料理王国」をすばらしいクオリティで作ってきたのに、さまざまな事情からそのクオリティを保てなくなるに至って「料理王国」を辞し、さらにスタッフもまるごと彼女について前の会社を辞め、一緒に新雑誌創刊に向かう、というドラマチックな展開を見せました。彼女たちの新雑誌創刊までの活動を綴った「トリッパ通信」は、プロ軍団が作ればブログでここまでのことができるという驚くべき見本です。

Rtsushincover 写真は創刊ゼロ号、非売品ですが、今定期購読の申し込みをするとプレゼントされます。

2006年3月 28日, dans 東京 フレンチ |